Tokyo 5G Boosters Project

5G技術活用型開発等促進事業

Vision

つくって育てる、5Gが切り拓く新たなビジネス

東京都では、5Gを活用して、持続可能な新しい社会の実現をめざし、スタートアップ企業等による「新しい日常」に寄与するような5G技術を活用したイノベーションの創出や新たなビジネスの確立を促進するため、民間事業者と協働してスタートアップ企業等の開発等を支援する5G技術活用型開発等促進事業を実施します。

About

本プロジェクトについて

ミッション

東京都では、5G技術・サービス等を活用した持続可能な新しい社会の実現等を理念に掲げて、官民を挙げて社会課題の解決へと取組を加速させてまいります。そのうえで、本事業では、都と連携してスタートアップ企業等を支援する民間事業者を開発プロモーターと位置づけ、通信事業者等と連携・協働を図り、5Gを活用したスタートアップ企業等の開発・事業化の促進をミッションとしています。

事業内容

本事業では、東京都と協働して支援を行う事業者を開発プロモーターとして募集・選定し、スタートアップ企業に対し多角的な支援を行います。開発プロモーターは東京都、通信事業者等と連携・協働を図り、3ヶ年度にわたりスタートアップ企業等の開発・事業化を、資金的、技術的な支援やマッチング支援などのネットワーク面の支援等を行います。

Details

開発プロモーター募集概要

本事業では5G技術を活用した技術開発やビジネスディベロップメント等を行うスタートアップ企業と連携し、新事業を創出し社会にインパクトを与えたい開発プロモーターを募集しています。開発プロモーターは5G技術を活用し、イノベーションの創出につながるような製品、サービス等の開発を行う優れた技術を有するスタートアップ企業を選定し支援することで新事業の創出を目指してください。採択された開発プロモーターは東京都と協定を結び、半年毎の評価に応じて協定金の支払いが受けられます。

Company

開発プロモーター紹介

  • CREEK&RIVER
  • TIS
  • PROTOSTAR
  • レガシーイノベーショングループ
  • DINAMICMAP
  • INFOCITY

FAQ

よくある質問

Q.
開発プロモーターはどのような基準で採択されるのでしょうか。
A.
スタートアップ企業に対する技術開発、アクセラレーションの十分な支援実績を有しているか、本事業を円滑に実施するプロジェクトマネジメント力を有しているか等が選定基準として挙げられます。詳細な審査基準については募集要項7.審査の流れ(2)審査基準をご参照ください。
Q.
開発プロモーターになるには、業種や企業規模の制約はあるのでしょうか。
A.
開発プロモーターの応募要件に業種や企業規模の定めはございませんが、募集要項6.プロモーターの応募方法(1)応募要件をご確認ください。
Q.
応募段階で支援するスタートアップ企業は決まっている必要があるのでしょうか。
A.
応募段階で支援するスタートアップ企業が決定している必要はありませんが、応募事業のKPIとして支援を予定しているスタートアップのおおよその企業数はご提示いただく必要があります。また、採択期間3ヶ年度終了時点で5社以上のスタートアップ企業への支援実績が求められます。
なお、本事業においてスタートアップ企業が支援を受けられる期間は、開発プロモーターの交代の有無を問わず、通算3事業年度を限度とします。